2013年02月06日

番外編

いつも楽譜を入れているファイル(バインダー)を持参しているのですが
ちょっとしたきっかけでファイルを新調することにしました

で、どうせならと


__.JPG

ウッドベースのFホールを描いてみました

2.JPG

ファイルを開くとこうなります

1.JPG

結構、実物に忠実であります(笑)

ウッドベースってカッコイイですね


posted by 三代目 at 20:43| Comment(2) | ウッドベース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

今年初Live

いつもながらの事後報告ですが(笑)
今年初のLiveをやってきました

2月1日(金) KingRatにて
オイラはChamaさんと風間とのブルースユニットChama The Wildで一番手と
チトセ&Hobos(良二さん+Harsh+寺さん)で三番手で登板
二番手にはBトラクターズ

噂には聞いてましたがBトラさんのステージが圧巻でした
いやいや、勉強になります。上には上がいるっちゅうこんですね

初対面の姐さんの誕生日企画だったらしく
なんだかすんごい盛り上がってましたよ、楽しかった( ゚Д゚)あああああ楽しかったぁぁあ

その日のステージをChamaさんに写真撮ってもらいました
Chamaさん→http://horotaro.noramba.net


RatLive.JPG

これね、凄いインパクト!
やっぱり写真家って凄いのねぇ

さてさて、アキバコの今年初Liveの告知!

2月23日(土) 南アルプス市 来夢にて

Heart Wood Edge Vol、8
19時Open 19時半Start
1000円 1Drink付

出演 Chamaさん、アキバコ他3組 (順番未定w)

よろしくです!


あ!!!

重大な報告を!

アキバコは今年からトリオ→カルテットになりました
パーカッションとして寺島家次女『P』が参加します!
どうぞ御贔屓に!
posted by 三代目 at 23:07| Comment(0) | ウッドベース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

石の上にも3年ウッドベース

明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願い致します

さて、タイトルにも書きましたが
石の上にも3年ということわざが御座います

オイラのウッドベースキャリアもこの1月11日をもって3年と相成ります

そろそろ『初心者』とか『駆け出し』とか言えなくなってきますので
フンドシ〆直して、今年は初心に戻って練習したいと思います

そこで、オイラの愛器やシステムなどを御紹介してみよう!

先ずウッドベース本体はドイツのメーカー
ヨハネスルブナ― (Johannes Rubner)の62番


1382893321_63.jpg

1382893321_31.jpg

いわゆるセコハン(中古)で購入したのがH22年の1月11日
大人買いって奴でまったく身の丈に合わない高級品を購入
背水の陣効果で後には引けない、でも良いものを買って長く使うのは理にかなってると思います
きっと安い楽器買っていたら続かなかったかも

このルブナ―に搭載してるピックアップは2種類


定番と言われるピエゾピックアップの
リアリスト(David Gage The Realist)


guitarplanet_the-ealist-rlst-b1-wood-bass-pu.jpg

もう一つはコンデンサーマイクのSchertler STAT-B

115553912.v1325310066.jpg

その日の気分で使い分けてます(笑)

アンプはPhil Jones Bass Cub

10010004580228391785_1.jpg

軽くて使い勝手が宜しいです
2Chあるので一つにベース、一つにMCマイク繋げたりしてます


弦は買った時に張ってあったのがスピロコア

spirocorewoodgen.jpg

ウッドベース弦としては定番中の定番弦
生れて初めてのウッドベース弦だったので比較対象もなく
不満も何もありませんでしたが、前のオーナーが何年前に張った弦か不明だったので
1年経った時に張り替えました


次に張った弦はエヴァピラッツィ

img1_12848.jpg

芯の部分がナイロンなのでスピロコアよりはテンションが柔らかく
音も柔らかい、かな・・・?

エヴァピラッツィを張って丸2年経つし、そろそろ張り替えようか思案中
だってウッドベースの弦って物凄く高価なんですもの・・・・

弓はお師匠様の知人からフレンチ弓を安く譲ってもらい
黒毛に張り替え使っております

シールドはモンスターケーブルとベルデンを使っております

あ、あとプリアンプ


unnamed.jpg

フィッシュマン プリアンプ PRO-EQ Platinum

これもあまり拘りなく、気分で使ったり使わなかったり(笑)

こんな機材でやって参りました
これからもあまり変わり映えなくやっていくと思います

3年経つ記念に紹介させて頂きました!




posted by 三代目 at 17:42| Comment(3) | ウッドベース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。